• 会社情報
  • PR事業
  • IR事業
  • 採用情報
  • ほそおもて・三四郎の部屋

PR会社ウインダムのトップページ  >  コミュニケーション事業

コミュニケーション事業
サービス内容

PR会社ウインダムのコミュニケーション事業

∨ 記者発表会
∨ webイベント
∨ PRビデオの制作



記者発表会

記者発表会を実施しても取材する人がいなければ、何の意味もありません。
記者発表を撮影・記録しておけば、その後出席できなかった記者にご覧いただくことや記者以外の方への説明の資料として利用することができます。
リアルな記者発表を同時中継することも可能です。
また、記者発表をしないでPRビデオを作成して自分たちの情報をわかりやすく伝えることも可能です。

【Web記者発表会の特徴】
・記者発表会会場の来られなくても参加することができる。
・資料が後から差し替えることが可能。
・記者会見に参加できなかった方に後から視聴させることができる。
・資料をダウンロードさせることにより資料の作成費用を削減できる。 など

記者発表会の実例
2015年10月13日開催
「2016年開催企画展 都内5美術館合同記者発表会」パナソニック汐留ミュージアムの記者発表





webイベント

お客様が会場にお越しいただいて、イベントを実施するのは実施するのは、相互にコミュニケーションが図れるとともにいち早く情報を入手できると考えられております。さらに、一体感や連帯感など共感を伴う効果もあると考えられております。
これまで、web上のバーチャルな空間のイベントは、双方向のコミュニケーションができないことやその場の一体感や連帯感などが味わえないことから利用するケースが限られてきました。
しかしながら、最近ではwebでイベントを実施することによってより幅広い顧客を囲い込んだり、マーケティング調査をすることができます。

【イベントの種類】
・記者発表会
・セミナー
・講演会
・座談会
・トークショー など

【Webイベントの特徴】
・全国各地(世界のどこからでも)から参加が可能。
・相互コミュニケーションが可能(webへの投稿になるため、意見が言いやすい。)
・アンケートを取ることができる。
・誰がどれだけ視聴したかを計測することができる など

記者発表会の実例
「あなたが選ぶ展覧会2015」





PRビデオの制作

物事と伝えるとき文字や写真で伝えるよりも動画で伝えたほうがわかりやすいケースが多々あります。
そこで、自社のwebサイトやYouTubeなどを通じて動画を配信することによってより広くの方に自社製品やサービスを伝えることが可能です。
PRビデオは、従来制作コストが高いイメージがありましたが、弊社では高品質なビデオをできるだけリーズナブルな価格でご提供することを心がけております。
PR会社で培ったノウハウをもとに、社長メッセージや商品取り扱いの説明など目的に合った動画の映像制作をお手伝いします。また、PR動画に出演するタレントの手配なども対応可能です。
動画PRがはじめてのお客様や、何をPRしたらいいのかわからない方には、PRや広告などについてもご相談も承ります。

PRビデオのイメージ







ご興味がある方はお気軽にご相談ください。

電話 03−3664−3831
メール cg@windam.co.jp
担当:橘川(きつかわ)