• 会社情報
  • PR事業
  • IR事業
  • 採用情報
  • ほそおもて・三四郎の部屋

PR会社ウインダムのトップページ  >  PR事業  >  展覧会PR  >  ただいまPR中の展覧会  >   ゴッホと静物画−伝統から革新へ

PR事業
PRとは
サービスメニュー
−リリース配信システム
展覧会PR
−ただいまPR中
    の展覧会


−事例(展覧会PR)

−実績一覧
    (展覧会PR)
イベントPR
−ただいまPR中のイベント、他

−事例(イベントPR)

−実績一覧
    (イベントPR)

ただいまPR中の展覧会、イベント、商品

ゴッホと静物画−伝統から革新へ

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853〜1890)は何を学び、何を伝えたのか…。

本展覧会は17世紀オランダから20世紀初頭まで、ヨーロッパの静物画の流れの中にファン・ゴッホを位置づけ、ファン・ゴッホが先人達から何を学び、それをいかに自らの作品に反映させ、さらに次世代の画家たちにどのような影響をあたえたかを探ります。

また本展覧会では「ひまわり」に焦点をあてたコーナーを設け、ファン・ゴッホやその他の画家たちによる「ひまわり」を描いた作品を紹介、なぜ彼らがこの主題を描いたかを探ります。

 

【「ゴッホと静物画−伝統から革新へ」】

【 会期 】 2020年10月6日(火)〜12月27日(日)

【 会場 】 SOMPO美術館(〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1)

【 主催 】 SOMPO美術館、NHK、NHKプロモーション、日本経済新聞社

【 Webサイト 】 展覧会公式サイト