• 会社情報
  • PR事業
  • IR事業
  • 採用情報
  • ほそおもて・三四郎の部屋

PR会社ウインダムのトップページ  >  PR事業  >  展覧会PR  >  ただいまPR中の展覧会  >  「悲運の画家たち」

PR事業
PRとは
サービスメニュー
−リリース配信システム
展覧会PR
−ただいまPR中
    の展覧会


−事例(展覧会PR)

−実績一覧
    (展覧会PR)
イベントPR
−ただいまPR中のイベント、他

−事例(イベントPR)

−実績一覧
    (イベントPR)

ただいまPR中の展覧会、イベント、商品

「悲運の画家たち」

ゴッホやモディリアーニのように、悲運の人生を創作の糧に変え素晴らしい作品を生み出した画家が、日本にも沢山います。人々から多くの注文を受ける人気画家が、実は病に苦しみ、家族を失い、歯を食いしばって絵筆をとり続けていたという例は枚挙にいとまがありません。

そのような画家たちの身に起きた「悲運」に焦点を当て作品に秘められたドラマに迫ります。本展は初の試みとして、同じ嵯峨嵐山に位置する「福田美術館」「嵯峨嵐山文華館」のニ館共同で開催いたします。また福田美術館は開館1周年を迎えることから、所蔵品の中でも選りすぐりの作品を展示いたします。

 

【 会期 】 2020年10月24日(土)〜 2021年1月11日(月・祝)

【 会場 】 福田美術館・嵯峨嵐山文華館(京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町)

【 主催 】 福田美術館・嵯峨嵐山文華館・京都新聞

【 Webサイト 】福田美術館 公式サイト嵯峨嵐山文華館 公式サイト