• 会社情報
  • PR事業
  • IR事業
  • 採用情報
  • ほそおもて・三四郎の部屋

PR会社ウインダムのトップページ  >  PR事業  >  展覧会PR  >  ただいまPR中の展覧会  >  京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち

PR事業
PRとは
サービスメニュー
−リリース配信システム
展覧会PR
−ただいまPR中
    の展覧会


−事例(展覧会PR)

−実績一覧
    (展覧会PR)
イベントPR
−ただいまPR中のイベント、他

−事例(イベントPR)

−実績一覧
    (イベントPR)

ただいまPR中の展覧会、イベント、商品

京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち

近年人気が高まっている伊藤若冲(1716〜1800)は、錦小路市場の青物問屋「枡屋」の長男として生まれました。昨年、福田美術館で初公開された「蕪に双鶏図」は、家業に従事していた30代はじめ頃に制作されたもので、若冲最初期の作品とされています。

年始のNHKドラマ「ライジング若冲」でも取り上げられたことにより、注目を集めました。ドラマの舞台となった18世紀の京都は、若冲以外にも個性豊かな画家たちが群雄割拠しており、彼らが何に影響を受けていたかなどもわかってきています。

本展覧会は福田美術館・嵯峨嵐山文華館の二館共同で開催し、「蕪に双鶏図」をはじめとした福田美術館の所蔵する若冲作品すべてと、同時代を生きた画家たちの作品を盛り沢山に展示し、彼らの絵の魅力に迫ります。

 

【 会期 】 2021年7月17日(土)〜10月10日(日)

【 会場 】 福田美術館・嵯峨嵐山文華館(京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町)

【 主催 】 福田美術館・嵯峨嵐山文華館・京都新聞

【 Webサイト 】福田美術館 公式サイト または 嵯峨嵐山文華館 公式サイト